Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追加ダメ系 検証


先日サイキッカー嫁と話していたのですが、


筋力が500上昇でダメージが500あがるとか

チョコシューはスキル倍率に乗るとか

追加ダメージまでも倍率に乗るって言ってくるんですよ。




ホントカヨー って思ったのですが・・・特に反論材料もないし。

もし本当ならダークのコロ武器追加ダメですし、それは嬉しいので

ザッと調べてきました。





【検証内容】

・チョコシューの効果

・追加ダメージの効果

・筋力の効果




【使用武器】

111-16-1.jpg


これでダメージ幅をかなり抑えられるはず・・・。

この方法があったの忘れてたぜ・・・。





【検証結果】

対象MOB モアイ

誤差は数十程度だと思ってください・・・。(弱は結構正確かも)




①筋力430 料理無し

弱 716-762
1次Ⅱ 3526-3700
3次Ⅱ 4400-4726




②筋力430 料理チョコシュ(効果 体力減少+物理攻撃力増加)

弱 975-1011 (①との差は259-249)
1次Ⅱ 3756-3958 (①との差は230-258)
3次Ⅱ 4658-4942 (①との差は258-216)




③筋力430 追加ダメ100料理(ギルド料理)

弱 841-885 (①との差は125-123)
1次Ⅱ 3615-3856 (①との差は89-156)
3次Ⅱ 4526-4866 (①との差は126-140)




④筋力836 (①との筋力差は約400)

弱 847-893(①との差は131-131)
1次Ⅱ 3658-3876(①との差は132-176)
3次Ⅱ 4552-4876(①との差は152-140)






【結果発表~】


まずチョコシューについてですが、

「どのスキルも250前後のダメージが上昇した」という結果になりました。

しかし、奥義中サイキはチョコシュで500アップしたというので・・・

チョコシュの効果は 基本200×最大最小% のダメージ増加 

これで間違いないでしょう。

倍率は乗りません。





追加ダメージも同じですね。

明らかに100以上の効果があがってたので、これも最大最小が乗ったダメージ追加でしょう。





最後の筋力についてですが・・・ これが難しいんですよね。

モアイやぷりりんでは一律な上昇量を出すのですが、

これがジェイリーで調べると若干上昇するんですね・・・。

しかもスキル事に上昇量が違う。

実は魔力で固定値出しても調べてみてもそうなんですよ。

ここが筋魔最大の謎なんです・・・。






でもまぁ変わるっつても、筋力400あげて200~300のダメージ上昇なんで、

どっち道ダークには全く関係ねぇなってことで今回は深く調べませんでした・・・。






結論は

筋魔に関しては・・・やっぱコレは白ダメが1000~3000だった頃の遺物って感じですかね・・・。

特に修正も入ってないみたいだし、これ必要な職とかないんじゃないかな・・・?

追加ダメも一撃が大きい職ほど無意味。

何故、石弓とガントレットのコロ武器に追加ダメつけるのか意味不明・・・。

チョコシュの効果も強くなればなるほど効果は薄いですね・・・。

でも逆に90~120レベとかだと追加ダメ300~上昇って結構大きい気もします。






以上、久々の検証結果でした。

スポンサーサイト
プロフィール

◆シード

Author:◆シード
Lime☆Mint所属
サファイアン 14chに生息

◆シード
Lv196 ライトサイド
197が近いようで遠い

Lv195 ダークサイド
ルセはこっちの方がいいのかなぁ

◆シド
Lv187 中途半端キッカー
スキリセもまだです。
キック修正はよ・・・。

◆銃
Lv142
育てる日は来るのかしら。

Lv175 じゃっちめーんと
放置プレイ

コメント気軽に
残してくれると嬉しいです。
相互リンクも募集してますb

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最近のTopic
リンク
検索フォーム
著作権表記
©2006 Actozsoft, All right reserved. ©2006 Gamepot Inc, All right reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。